忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


宮城谷三国志。
文庫も買いました。
だって単行本には収録されてなかった村上豊氏の挿絵が文庫版には収録されているんだあ。
あの挿絵のセンスは秀逸。
特に袁術は良いよ(もっと先の話だが)。
連載は魏諷の乱に触れた後、曹丕が魏王に即位、蘇則が郝昭、魏平をひきいて反乱を鎮圧などなど。
宮城谷氏の三国志の功績は曹操を等身大で書いた事でしょうね。
陳壽の評である超世の傑というのが一人歩きして(これはユリウス・カエサルや織田信長やチェーザレ・ボルジアも同様)、人の形をした化物に描かれることが多いですが、曹操も一人の人間だということをちゃんと書き、だからこそじんわりと凄い人だというのが傳わってくるんですよ。

あと「泣き虫弱虫諸葛孔明」は赤壁が終わり、長沙、武陵、零陵、桂陽の四郡を劉備が奪取するところまで。
赤壁の最中は孔明も劉備もほとんど出番がないわけで、周瑜が主役だったために中だるみの感があったが、ここにきてもりかえしてきましたね。
劉度の「諸葛孔明は変質者という噂だがなかなかの軍師」という台詞で噴いてしまった。
魏延がかわいそうだw

それはそうと本を買うとき、装丁が気になる。
内容が同じならより良いセンスの装丁の本を買いたいと思っている。

例として新潮社と集英社をくらべてみよう

人間失格ー新潮人間失格ー集英社

こころー新潮こころー集英社

左が新潮で右が集英社。
私は断然新潮が好みだ。
シンプルな装丁には心を鷲摑みにされた。
集英社のほうはなんか漫画家が手がけたらしいですが、正直こういうのは好きじゃない。
買う気が失せる。
これはあくまで私の考えなのでそうでない人を否定する気はないです。
わたしはシンプルなほうが好きってなだけ。

拍手

PR
Comment
無題 ...2008/10/10(Fri)
by むぅ Edit
本屋の文庫売り場で右のほうを見て、高校生がマンガだと思ってがっかりするパターンが多いです。
角○書店のマツケンバージョンは微妙。
太宰は青森県出身なんで、こっちでは置いておくとドレでも売れるんですけどね・・・
伊豆の踊り子がジョジョなのはちょっと。

新潮限定バージョンは、『銀河鉄道の夜』の真っ青さが素敵。
人間失格の蛍光ピンクは斬新。
無題 ...2008/10/10(Fri)
by 樹翳 Edit
高校生もあまり本読みませんからね。
角Oのあれはファンじゃないと買えないんじゃないかなあ。
漱石の本のほうは結構好きですが。
どれでも売れるとなると統計とってみたくなりますね。
ジョジョの伊豆の踊子はわけがわかりません。

『銀河鉄道の夜』の青は素敵ですよね。
はじめて見た時に『絵のない絵本』と衝動買いしましたw
蛍光ピンクは意表を衝かれました。
無題 ...2008/10/10(Fri)
by むぅ Edit
うちの店に限れば、太宰は新潮が圧倒的。
日本文学に強いのは新潮・岩波です。

太宰バージョンのポスターを出版社から貰ったんで貼ったら、そのポスターが欲しいと言ってきた学生がいたんであげちゃいました。
どうせ捨てるし

新潮限定カバー4種のうち、一番人気はこころらしいですよ。
無題 ...2008/10/10(Fri)
by 樹翳 Edit
新潮ですか。
やはり岩波や新潮は文学強いんですね。
イメージも強い気がします。

ポスター、良いですね。
たまに欲しくなる時があります。

こころが一番人気ですか。
白が一番手に取りやすいのか、それとも漱石の名声か、はたまた作品の魅力かな。
なかなか興味深いです。
無題 ...2008/10/11(Sat)
by 白夢 Edit
集英社のはネタにしか思えません
無題 ...2008/10/11(Sat)
by 樹翳 Edit
販促ということを考えれば間違ってませんよ
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback

≪BACKHOME


獨屏樹下
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近読んだ本
つぶやき
track feed  
最新コメント
[06/08 BlogPeťʒO]
[06/07 樹翳]
[06/07 七味とうがらし]
[06/01 BlogPeťʒO]
[05/25 BlogPeťʒO]
ブログ内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
樹翳
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/06/06