忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


自民がダメだから民主に入れ、民主がダメだからみんなの党が一番人気。
いい加減消去法で選ぶのやめたらいいのにね。
消去法を続けている限り良くはならないだろうね。
結局消去法って無難なところ、もしくはしかたなしにという結果なんだから。
別に良くなろうが悪くなろうがどうでもいいってのが本音だけどね。
はっきり言えば何もかもがどうでもいい。
わりと最近そんな感じ。
悟りなのか自暴自棄なのかは知らないけど。

最近ブログ更新するのがめんどくさいと感じるのはどうしてだろう?
書いている文章量はむしろ増えているわけで、そして書き足りないと思ってはいるがはてさて。
ちょっとtwitterに本気で浮気してあっちをメインに使ってみようかな。
どうなるかは分からんけど。

そういえば1週間くらい前から携帯電話が見当たらない気がする。
紛失した?

とまあ今年も無駄に齢を重ねましたとさ

拍手

PR

東国原知事が激高、記者会見で 「寝ずに検討している」

こんな言われ方したら怒るのは当然でしょうね。
そもそも、政府の初動が失敗してるが一番の問題なのに一生懸命な知事が言われることじゃないですね。
自民党が対策本部を先月末にはつくって今月頭には政府に対策申し入れ行ってるのに、政府の対策本部の初会合が今月17日ってどういうことよ?

政治関連で民主党の議員が突き飛ばされたとかわざとこけたとかやってるけど、それより民主党が強行採決したことのほうが問題だと思うのだが。

それと青木幹雄氏が引退して息子が後をついで出馬するということで批判がありますが、その息子が優秀であるなら別に問題ないのでは?(優秀かどうかは知らないけど)
天下りもそうだけど、マスコミが悪だと報じたら皆が揃ってそっち向いちゃうのは日本人の悪いところの一つだよね(良い方向に動くことも多いから一概に悪いとは言えないけど)

衆院 郵政改革法案が審議入り
これどうなんだろう?
郵政見直しを掲げて選挙に臨んだ国民新党は党首(当事)の綿貫氏が落選するほどの大敗を喫したわけで、国民がこれを本当に望んでいるのか疑問。
郵政改革で悪くなったという人たちが具体的な事例を示さないのも納得できない要因のひとつ。

あとは普天間の問題だけど、鳩山首相が八方美人なのが一番の問題ですね。
誰にでも良い顔しようとするんだよね、あのタイプの人間は。
高度成長期とか、安定した平和な時代ならああいう人が首相でもかまわないのだが、今みたいな時には困りますね。
綸言汗の如し、一国の首相の発言は野党党首とは違って至極重いという事を認識をされたことをぜひとも祈りたいところです。
ひとつだけ弁護すれば、支持率急落の原因の「リーダーシップがない」は酷じゃないだろうか?
そもそも野党党首時代にそれは国民にみせつけていたわけで、それ(そんな鳩山氏が首相になるということ)を分かってて国民の多くは選挙で登場したわけですから。

さて、次の選挙どうしましょうか?
入れる政党が相変わらずない。
また適任者なしと書いて投票かな。


温暖化基本法案が衆院通過

地球環境を本当に改善したいと考えるなら世界的に人口を減らさないと駄目ですよ。
どう考えても人口過剰で食料や飲料水が不足して資源も足りなくなってきている。
人口を減らせば、化石燃料の枯渇までのスピードが緩められるし、それにともない温室効果ガスの発生も減るし、食料もいきわたり、餓死する悲惨な人たちも少なくなる(はず)
また、日本だと地価も下がるだろうからもう少し楽に家を持てるようになる(と思われる)。
もう国力が落ちるから少子化対策をなんて言っているときじゃないと思うけどね。
そんな一国のエゴで地球が取り返しつかなくなる可能性がある。
ついでに、昨今の日本のエコはビジネスでしかないね。
エコポイントで新しく電化製品を購入して消費させているだけで、本当にエコなら、それこそMOTTAINAI精神をいかして、物は長く使うべきでしょう。


長くなったからこれくらいにして、最後にひとつ気になることを。
どうも最近メディアとネットの論調がそれぞれの方向へ極端化してる気がする。
そしてどちらもどこか胡散臭く感じる部分がある。
もっとニュートラルな状態での情報媒体が欲しいですね。

拍手


気がついたら2月ですね。
更新するのが久しぶりになってしまいましたが一応生きております。
最近は暖かくなるまで寝る、食事が一日一食になったこと(そのほうが体調が良い)、ぐらいで別段変わったことはないかな。
更新頻度が落ちてるのは、最近誰かとスカイプで通話してることが原因かな。
そのうち頻度は戻るでしょう。
ま、twitterは適度にくだらないことつぶやいてますが。

さて、日本人というのは本音では何かと主役になりたいのだろうね。
恐ろしいほどの日本語のブログの数などはその典型だろうか。
あとはランキングをやたらと好む傾向にあるのもそのひとつではなかろうか。
何かと自分のランキングを発表したがる人が多い気がする。
これはランク付けすることにより、自身が主役になれるからだろう。
余談としてテレビ等で出るランキングをチェックする人が多いのはは農耕民族として空気を読むことの名残であると思われる。
私に言わせればそれはムラビトの感覚であり、現代に生きる上ではそれほど(一般の人が思っているほどではないという意味)重要ではない。
現代人はいい加減に儒教思想(特に朱子学)とムラ的思考(発想)、島国根性の呪縛からか解き放たれるべきだが、難しいか。
周りと同じでないと不安になる支配されてるほうが楽だから支配にされることが大好きなドM民族だからね。

拍手


選挙結果が出ましたね。
前回と同じくなんとなく煽られて片方に票が集中したわけです。
これで民主党を中心とした新与党はは衆院でほぼ3分の2の議席を確保したことで、下手したら強行採決がまかり通る可能性があるわけですね。

とりあえず、小泉内閣のときに野党党首として散々迷走し、発言がコロコロ変わる鳩山次期首相の手腕を楽しみにさせていただくとしますかね。
裏で豪腕を振るう人がいるだろうから、せいぜい傀儡にならないように頑張ってもらいたいものです。

あとは政治家の皆さんは投票率が70%きってることが何を意味してるのかよく考えたほうが良いでしょうね。

それはそうと、今年になって出来た某政党、候補者数は最大でしたが当選者は・・・。
いやはや、とても面白いものを拝見させていただきました。

拍手


ハムラビ法典にあるとされている法理念であるが、
これにしたがって最低の奴に最低の行為で報復すれば、
報復したほうも最低になるわけだ。

最近、最低な行為を受けた身としてどうすべきかなかなか悩みどころである。

いや、菜根譚に「覺人之詐不形於言 受人之侮不動於色 此中有無窮意味亦有無窮受用」とある。
こっちのほうが私には相応しい。

拍手


ここ数日友人に依頼されたことの関係で古典(論語とか老子とか)の入門書をいろいろ読んでいるのだが、以下の本で気になった事がある。

人生が楽しくなる「中国古典」7つの発想人生が楽しくなる「中国古典」7つの発想
(2001/03)
村山 孚

商品詳細を見る


この本には各古典に薬のように効能と副作用が書かれていたりする。
で、荘子の副作用に
・地位や蓄財に興味が無くなり、世俗的な向上心が薄れてくる
・ひたむきに突進するような行動力がなくなる
とあるのだが、何か問題あるの?
むしろ良い事だと思うのだが。
ひょっとして私は完全に荘子に毒されているのかな?
まあいっか。

拍手


む~去年は百五十冊しか読めなかったというのに。
これ以上減ってどうするんだ。
せめて一日一冊は読みたいものだ。
しかしながら最近、いろいろと面白い人、物、ことを見つけたのだからある程度はしかたないか。


市販の本じゃないからここで感想書いとくか。
スカイ・クロラ関係はまあそうだよね。
とりあえず、私は10%の一人だと思ってはいる。
しかしながらスピンオフの話を断ったのは良かったとも思うし少し残念かなとも思う。
そういえばスカイ・イクリプスの文庫を買うのを忘れている。
まあ、次に書店に行った時にでも。
あと短編は個人的には好きかな。

pramm10

拍手


自分の都合しか考えてないのに、一方的な価値観を押し付けてお前のためだ等々言う人間ってどうしようもないね。
もう相手しないんだけどね。
それでも不快にしてくれる。
消えてしまえと思うが、自分が消えるほうが理に適ってるな。

拍手


HOME


獨屏樹下
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近読んだ本
つぶやき
track feed  
最新コメント
[06/08 BlogPeťʒO]
[06/07 樹翳]
[06/07 七味とうがらし]
[06/01 BlogPeťʒO]
[05/25 BlogPeťʒO]
ブログ内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
樹翳
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1982/06/06